借りていたお金を完済してる場合でも過払い請求の権利があります!まずは、請求権の確認が必要です。過払い、債務整理、自己破産、任意整理、交通事故慰謝料相談

収入があるなら任意整理も。借金相談

このまま時間が経てば借金の返済は行き詰りそうだけど、まだ少し余裕があるという時には、任意整理が行われる事もあります。

しかし、任意整理を行うには収入を一定以上得ている人でないと厳しい様です。

任意整理を行う事ができるのは、正社員だけではなく、時にはアルバイトであってもフルタイムの仕事など収入を得ている場合には行う事ができるそうです。任意整理の後は何年も支払いを行わないといけませんので、支払い能力があるかどうかという事は重要になってくるでしょう。

また収入が得られていないという人は、任意整理ができない可能性もありますので、注意したいですね。手続きが可能な人とそうではない人もいます。

借金相談で悩んだら弁護士、司法書士にご相談を。

多重債務の場合におこなう任意整理

さまざまな場所で借り入れをおこなった場合には、多重債務の整理をおこなうだけでも大変かもしれません。もしも借金の返済で困っているなら、一人で悩むのではなく、なるべく誰かに相談するようにしましょう。

また、その場合においては弁護士だけではなく、さまざまな人の相談を考えることが望ましいでしょう。一番いいのは家族ですが、なかなか難しいのかもしれませんね。弁護士であれば一人ひとりの状況に合わせて相談に乗ってくれることでしょう。任意整理や個人再生、自己破産などもありますので、それぞれの手段について聞いてみてもいいかもしれません。

多重債務者が行う任意整理

多重債務者が債務整理をおこなうと聞くと、個人再生や自己破産をイメージすることでしょう。しかしながら、借金の状況は人それぞれであり、当然ながら借金の返済も人によって変わってきます。

そのことから返済の見込みが高いようであれば、債務整理の一つである任意整理で解決できる人もいることでしょう。任意整理に関しては債権者との交渉となり、基本的には利息を免除してもらい元本を返済することとなります。責任感が強い人は、何としてでも元本の返済をしようと頑張ってくれることでしょう。こうした借金の経験も、今後の人生に生かされるといいですね。

多重債務状態で行う任意整理

さまざまな場所で借り入れた借金において、返済ができないような場合には、債務整理をすることとなるでしょう。多重債務となった借金には、いくつかの解決方法があるかと思います。これからの生活も関わってきますので、借金問題のプロである弁護士に相談をおこなうことをお勧めします。

債務整理に関してはいくつかありますが、多くの人が任意整理を行う傾向にあります。任意整理に関しては債権者とのやりとりになりますので、個人再生や自己破産よりもスムーズにおこなうことができるでしょう。一刻も早く借金の問題を解決させたいですね。

債務整理の得意な法律事務所、弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

借金相談に関する記事

過払い、債務整理、自己破産、任意整理、交通事故慰謝料相談に関する記事内容は弁護士事務所にご確認ください。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉には信頼できる弁護士(交通事故弁護士)、法律事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)、交通事故慰謝料相談以外のお問い合わせはこちら

過払い請求を考える

司法書士について

債務整理

借金相談

交通事故弁護士に慰謝料相談

弁護士や法律事務所の相談

ページトップへ戻る